鍼灸治療の対象となる疾患とは

運動器系の痛みだけではなく

消化器、呼吸器、循環器、小児疾患なども

対象です。

最近では、美容にも鍼灸が用いられています。


◾️頭、目、顔の症状

◾️首、肩、腕、背中の疲れ

◾️内蔵の疲れ

◾️心の疲れ

◾️足、腰の疲れ

◾️婦人科系の症状


気になる症状がありましたら

身体全体を診る鍼灸をお試しください!



#京都中京区

#二条

#西院

#壬生

#ムーミン大好き鍼灸師




特集記事